fbpx

よくある質問

よくあるお問い合わせと回答(FAQ)

お問い合わせをいただく前に、ぜひよくあるお問い合わせと回答をご覧ください。お問い合わせの内容によって、回答にお時間がかかる場合もございます。ご了承下さい。

組織や活動に関するお問い合わせ

  • 全国被害者支援ネットワークにお電話すれば犯罪被害の相談を受けれるのですか?
  • 全国被害者支援ネットワークは全国の被害者支援センターの連絡調整等を行う全国事務局です。
    被害のご相談は、各都道府県の被害者支援センターでお受けしています。
  • ホームページに掲載されている被害者の方の手記を転載、朗読するなどしてもよいのでしょうか?
  • 被害者の方の手記を転載、複写、公の場での朗読等するには、執筆者の承諾が必要です。電話かメールにて、全国被害者支援ネットワーク事務局までお問合せください。

会員・寄付に関するお問い合わせ

  • 誰でも賛助会員になれますか?
  • 賛助のお申込みをいただいた後、理事会の承認を経て賛助会員になっていただく流れになっています。 また、贖罪による(自分の犯した罪や過失を償うための)賛助のお申込みはお断りしています。
  • 賛助会員です。今度、引越しすることになりました。
    どちらに連絡すればよろしいですか?
  • 電話、FAX、メールのいずれかで全国被害者支援ネットワークまでご連絡ください。その際、お名前、旧住所と新しい住所、新しい電話番号をお伝え下さい。
    • 寄付はいくらからでもよろしいのでしょうか?
    • いくらからでもかまいません。なお、贖罪による(自分の犯した罪や過失を償うための)ご寄付はお断りしています。

寄付型自動販売機に関するお問い合わせ

  • 説明を受けたり、申込みをするためには、どうすればいいのですか?
  • 電話、FAX、メールのいずれかで全国被害者支援ネットワークまでご連絡ください。設置についてご説明し、資料や申込用紙をお送りします。
  • この寄付型自販機は、設置者の金銭的負担は全くないのですか?
  • 自動販売機の新設・置き換えは無料です。(ご負担は電気代のみ)
    自動販売機の売り上げ代金のうち、設置者受け取る手数料の中から、飲み物1本につき10円を寄付金としていただく仕組みです。
  • 寄付金は、設置者が振り込むのですか?
  • ベンダー業者が自動販売機から回収した飲み物代金から、1本につき10円を寄付金として、全国被害者支援ネットワークに振り込みます。
  • 寄付型自動販売機の設置で、特定の都道府県の支援センターに寄付することはできますか?
  • この仕組みを通じて、特定の都道府県の支援センターに寄付することも可能です。ただし、内部規程により、寄付割合が決まっています。

ホンデリング・プロジェクトに関するお問い合わせ

  • Q1:何冊でも受け付けてくれますか?
  • 古本は5冊から着払いにて受け付けております。
  • Q2:送料はかかりますか?
  • 5冊から着払いとなり、無料となります。
  • Q3:どんな本でも受け付けてくれますか?
  • ISBNがついている商品であれば受け付け可能です。
    ISBNとは国際標準図書番号です。下記のような表記で書籍の裏表紙等についています。
    百科事典やコンビニコミック、個人出版の本、マンガ雑誌、一般雑誌は受け付けできません。

    isbn

  • Q4:DVDやCD,GAMEなどもお送りしていいですか?
  • はい、DVDやゲーム、CDなども買取させていただく事が出来ます。

ボランティアに関するお問い合わせ

  • 支援員として活動したいと思っていますが、どうすればいいですか?
  • 支援員として活動いただくためには、全国の支援センターが開催している「養成講座」を受講いただく必要があります。詳しくは、最寄りの支援センターにお問合せください。
  • 全国被害者支援ネットワーク事務局で、ボランティアとして活動に参加することはできますか?
  • 現在、全国被害者支援ネットワークでは、ボランティアの募集を行っていません。